2017年3月29日

お教室の写真展


まだまだ冬のような寒さですが、ボチボチ春を感じさせるような暖かい日差しになってきましたね。桜のつぼみもそろそろ開くでしょうか?

と、色々と書きたいところですがお時間がございませんので。

。。。それとなくご紹介です(笑)

ただいま、NHK和歌山放送局にて私が講師をしている「らくらく写真教室」の写真展を開催中です!!

昨日は写真展の様子がテレビ放送でも流れたとのことです。そして本日の「わかやま新報」の夕刊にも載るそうですよo(^-^)o♪

写真展のテーマは『不思議なカタチ』と題しまして、とても不思議に見える被写体を撮影したものを展示します。また、自由作品として受講生自慢の作品も多数展示しますので、ぜひご来場くださいませ。入場も無料です。


『らくらく写真教室 第11回 写真展』

日 程 2017年 3月27日(月)〜 4月2日(日)

3月27日(12時〜18時)、3月28日~3月31日(10時〜18時)、4月1日(10時〜17時)、 2日 (10時〜16時)

会 場 NHK和歌山放送局「ギャラリーわかまる」URL らくらく写真教室 http://www.geocities.jp/rakuraku_wakayama/pg359.html


2017年3月22日

アサヒカメラに掲載中


ただいま発売中のアサヒカメラ4月号にて第4回住友不動産販売STEPフォトコンテストの記事がございます。2016年に私がグランプリを受賞いたしました作品「INISHIE」と簡単なインタビューが掲載中です(44ページ目)。

コンテストの受賞作品は以下にてご覧いなれます。
YouTube(コンテストの講評)  https://www.youtube.com/watch?v=IRTnVYvNuD8
西山武志HP http://www.art-tn.com


こんな感じ(*^ ^*)

今月号はお写真に興味がある方、そうでない方でも楽しむことのできる京都の風情を特集した記事がございますので、ぜひご覧いただけましたら幸いです。



そして、いよいよ3月27日からNHK和歌山放送局にて私が講師をしている「らくらく写真教室」の写真展を開催します。

ただいま展示に向けて準備中で大忙しです(^ ^;)今回はシークレットな展示もございますので...細々したものを含めると100点くらいの展示です(笑)

テーマは『不思議なカタチ』と題しまして、とても不思議に見える被写体を撮影したものを展示します。また、自由作品として受講生自慢の作品も多数展示しますので、ぜひご来場くださいませ。入場も無料です。


『らくらく写真教室 第11回 写真展』

日 程 2017年 3月27日(月)〜 4月2日(日)

3月27日(12時〜18時)、3月28日~3月31日(10時〜18時)、4月1日(10時〜17時)、 2日 (10時〜16時)

会 場 NHK和歌山放送局「ギャラリーわかまる」URL らくらく写真教室 http://www.geocities.jp/rakuraku_wakayama/pg359.html


そんなこんなで、期日に間に合うように作業しております(笑)

2017年3月16日

エプソンフォトグランプリ


エプソンフォトグランプリの2016年度受賞作品の結果発表がございまして、大変有難いことに私の作品『竹生島(ちくぶしま)』が入選いたしました。

前回の第3回住友不動産販売 ステップフォトコンテストに続いての入賞です。

滋賀県の琵琶湖の北にある竹生島をドローンではなく、航空機の窓から身を乗り出して撮影した空撮による作品です。海のように大きな琵琶湖の水面に、ひょっこりと顔を出した無人島には、都久夫須麻神社や宝厳寺などがあり、とても風光明媚でした。

2016年度は2万点近くの応募があったとのことで、プロフェッショナルとアマチュアの垣根を越えた激戦だったと思いますが、少なからず結果を残せて良かったと思います。

盛大な授賞式も新宿の京王プラザホテルで開催されるとのことです。私は仕事の関係で式に参加ができず残念ですが、受賞作品展も同時に開催されます。

お近くの方がいらっしゃいましたら、ご高覧いただけますと幸いです。

エプソンフォトグランプリ2016 受賞作品展
会期 2017年3月24日(金)~4月6日(木)10:30~18:00
  (最終日は14:00まで)休館は日曜日
場所 epSITE(エプサイト)
   東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル1階

エプソンフォトグランプリ
2016年度受賞作品 ネイチャー部門




□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□


そして、さらに展示会情報がもう一つございます。

3月27日より4月2日まで和歌山市のNHK和歌山放送局にて私が講師をしております『らくらく写真教室 第11回 写真展』を開催します。

テーマは『不思議なカタチ』と題しまして、とても不思議に見える被写体を撮影したものを展示します。また、自由作品として受講生自慢の作品も多数展示しますので、ぜひご来場くださいませ。入場無料。


『らくらく写真教室 第11回 写真展』

日 程 2017年 3月27日(月)〜 4月2日(日)

3月27日(12時〜18時)、3月28日~3月31日(10時〜18時)、4月1日(10時〜17時)、 2日 (10時〜16時)

会 場 NHK和歌山放送局「ギャラリーわかまる」URL らくらく写真教室 http://www.geocities.jp/rakuraku_wakayama/pg359.html














おまけ




休みを利用して近くを少しだけドライブしました♪

ガレージに入れっぱなしのせいでほぼ乗っておりませんが、ここ一年はできるだけ乗るように心がけておりまして、夜にちょこちょこ走ったつもりです。

しかし、それでも月あたりの平均走行距離は120km。車の税金よりも年間のガソリン代の方がはるかに安い不思議な状況です(笑)

若い頃から乗っている車ですので、できればこのままマニアックな旧車になるまで乗り続けるつもりでいます。

でも、どんどん上昇する毎年の自動車税がこの1台だけで10万円(現状もこんな感じですが...)を超えたりすると少し考えものです。。。他の車の納税分も合わせると、既に結構な高級外車が買えるくらい納めている気がします。こうなると乗らない車よりも別のライフスタイルに資金を使いたくなります。

年間走行距離が極端に少ないので環境にも素晴らしく優しい気がするのですが、かといってエコカーを趣味車にするのもなんだか...f(^ ^;)

なるほど軽自動車が増えるはずです。

残念ながら4輪は恋い焦がれる車に乏しく(二輪も)、将来は趣味から切り離して道具としても使える適当なSUVでもいいのかなという感覚の今日この頃。

これも歳なのかなぁ。。。


 エボルツィオーネの初期モデルがお買い得でしたのでポチりました。使ってみたところ非常に優れたブーツでした◎

そしてオートバイもいつものごとくあまり乗れずじまいのままですが、先週は少しだけ高野山に出かけてきました。まだ冬に近いですがオートバイのシーズンが徐々に近づいてきております。

何よりも乗りやすくなったメガリは素直に楽しく。

エンジンブレーキの弱さにはまだ慣れませんが、走りのフィーリングは間違いなく悦でございます。

これでツーリングに出かけられる丸一日のお休みがあれば嬉しいところだけど、ほとんどなさそうです。。。