2012年1月27日

灘黒岩水仙郷での撮影会


つい先日、講師業で淡路島の撮影会に参加。

目的地にたどり着くと、スイセンの花がシーズンの終盤に差しかかっていました。

私は寒がりなのでこういうところは苦手なのですが、自分の足で丘の上に立ってみたら頭で想像するよりも素晴らしい景色が待ち受けていました。

。。。なんと言えばよいのか

人はこういう機会を大切にしないと物事を五感で感じる能力が低下するように思いました。

冷たい風が吹き荒れる過酷な環境で、必死に花を咲かせるスイセンの姿と


空と海と大地が素晴らしいのです

実際に美しいのは大自然ですが、そう認識できるのは人の心。


こちらはiPhone 4sで撮影

写真に記録できるのは瞬間という儚い時間だけど

伝わる美しさは永遠。。。

2012年1月25日

ヘルメットロックを装着

年初より仕事に埋没しておりまして、あっという間に1月も終盤。

そろそろメガリの初回点検を予定しているので、ストレス発散をかねて今夜は久しぶりにバイクに乗ろう!(現在の走行距離881キロ)

という気持ちで燃え上がったのに。。。



(; ̄Д ̄) ...?!... 雪...


あっけなく熱が冷めました。。。


ということで話題は前回の続き、ヘルメットロックのことなど。

バイクに乗るときに欠かせないものといえばヘルメットですが、休憩中やバイクを降りて歩くときにはとても邪魔な荷物となります。ミラーに被せておいてもよいのですが、不意の落下や盗難に気を使うのもめんどう。。。

一応、メガリには標準装備品としてタンデムバー兼ヘルメットロック用?のような紐がタンデムシートに内蔵されています。だけど、それを取り付けるには毎回タンデムシートを取り外す必要があるために実用的とはいえません。

そこでこんなアイテムを用意してみました。


C.G.C
品番 CGC-21114 25パイと22パイのパイプに取り付け可能。
本体はクロームメッキなので鏡のようにピカピカ。



最初はメガリのシートカウル下に取り付けようとしましたが、この場所は突起物が多く、ヘルメットも引っかけづらいので


ハンドルバーにセット。

取り付けはネジ1本、1分で完了。違和感もそれほどはありません。


2,520円という価格にも関わらず、剛性感と節度感があり「カチッ!」という小気味良い音とともに施錠することが可能。ちなみにフック部分を外側に取り付けました。こうすることで勢い良く開錠してもヘルメットの落下を防止。

何よりもヘルメットを持ち歩く手間を省けるのが嬉しい。。。


文句なしの便利アイテム ☆☆☆☆☆

2012年1月17日

一息しました

成人式の写真撮影が概ね終了しました。

今年は昨年よりも件数が増えたのでスケジュールが詰まり気味でしたが、慌てず落ち着いて撮影に取り組んだせいか、美しい写真が数多く撮れていて一安心しています。

そして現在は接客の仕事やプリント作業で大変忙しい状況です。他にもたくさんの仕事を抱えているので暫くはゆっくりとできそうにありませんが、写真というのは後世に残るものなので気を抜かずに作業しています。

やはりコツコツとした精神で続けることが大事。。。うさぎよりは亀です。



 暫くはリポビタ生活。。。


また、2013年と2014年の成人式撮影や振袖レンタルのご予約が既に入ってきているので、こういったところも励みになっています。今のような時代でも色々とご依頼を頂けているので、その分頑張らねばと痛感しています。。。



そして、こちらは亀というより「うさぎ」のようなメガリですが。



パソコンの壁紙にしてみました。めちゃカッコイイ。。。


購入後、数える程しか乗ってはいませんが走行距離は700キロを超えています。

私は高速をほとんど使わずに一般道でひたすらギアチェンジをしながら走行しています。まだならし中なので5000回転までしか回せませんが、4000回転付近は結構トルクがあるので普通に走る分には十分な走行性能だと思います。

さすがに大型バイクと比べるとトルクもパワーも無いに等しく、走っているとタイヤの細さからか、不安定感や限界の低さもたまに感じますが、一般道でちょっとしたスポーツ走行を楽しむには丁度良い感じ。クロスしたギアも長時間乗っているとしんどいけれど、それ以上にメガリ250rは楽しい乗り物ですよ。

なんというか、十代の頃に初めて2スト50ccのマニュアルミッションに乗っていたときの感覚を思い出すような。。。

個人的にバイクは「4ストローク直列4気筒、もしくはL型2気筒のバイクにしか一生乗ることがない」と思い込んでいましたが、250cc、4ストローク、単気筒、しかもSOHCのバイクに乗ってみると今までとは違う、別の世界が見えるように感じます。


どちらかといえば、あまり好きではなかったパタパタ音の単気筒で自分の顔がニヤニヤしていることに驚きます。

人生とは本当に不思議なものです。

次回はヘルメットホルダーを注文したので(休憩中にメットを持ち歩くのがめんどう)。

メガリに搭載してみます。。。



--------------------------------------------------------------------------------------------------



コメントに投稿してくださったkaraさまからの情報を追記します。

メガリ250rのユーザーさんは写真にあるニュートラルスイッチ(スプロケの直下にある涙型の黒い部品)からオイル滲みがないかとりあえず点検をしてみましょう。


※私の車体(写真)は現在のところ異常はないようです。

エンスト以外は。。。

2012年1月12日

メガリのお手軽カスタム

昨年末からお正月まではメガリ250rでバイクライフを楽しみましたが、それ以降は仕事をコツコツとこなしているのでバイクに乗ることのできる時間が少なくなっています。

そんなメガリは

もともとノーマール状態でもカッコイイので外見上はとくにカスタマイズをしたいところは見当らないのですが、目につくところはいくつかあります。

その一つがトップブリッジのロゴです。

ここにはMegelliの大きな凹ロゴがありますが、無彩色なところが少し気になったのでお正月休みのときにこっそりとスミ入れをしてみました。

しかし、これはあくまでも私個人の楽しみ方でありますので


※ いかなる不具合等が発生しても一切保証できません全て自己責任となります。


と、予め明記をさせていただきますm( __ __ )m


それでは本題のスミ入れ作業工程です。



用意するもの

・エナメル塗料(カウルのタッチアップにも使用しています)
・エナメル塗料 <溶剤>
・筆
・綿棒
・キッチンペーパー

 


予算はたったの500円くらいです。

それでは作業に進みます。


1.脱脂をした後、ロゴ部分のクボミにエナメル塗料を塗っていきます。



塗料がロゴからはみ出ても気にせずに塗り塗りします。
(エナメル塗料は伸びがよく、丁寧に作業すれば筆ムラはほとんど出来ません)
(塗料のノリが薄い場合は少し乾いてから二度塗りします)




2.ある程度、塗料が乾いてきたらエナメル溶剤を軽く染み込ませた綿棒を使い、はみ出たところを拭き取ります(綿棒についた余分な溶剤はキッチンペーパーで拭き取り、塗料を拭き取った綿棒は小まめに交換するのがポイントです)。

塗料が完全に乾くと拭き取りが困難になるので、乾燥時間は10分〜程度を目安にしました。


ロゴのまわりにもうっすらと塗料が残るので、コツコツと丁寧に拭き取ります。誤ってロゴ部分も拭き取ってしまったら、もう一度剥げたところに塗料を塗って同じ作業をくり返します。拭き取りが終わったら24時間以上乾燥させましょう。


3.完成するとご覧の通り。


ロゴがちょうど良いアクセントになり、気分もスッキリ。。。

2012年1月6日

天体望遠鏡がやってきた

中学生並みのこころには「いつかは天体望遠鏡が欲しい」などという欲望があるのですが。
実際にこういうのって、難しそうでなかなか足を踏み出せないこともあり、天体望遠鏡のことを思い出してはまた忘れるの繰り返し。。。


そんなとき


古くからお世話になっているお客様から電話でお呼びをいただきまして、後ほどご自宅へ向かってみたところ




お客様より「押し入れから天体望遠鏡がみつかったんやけど、いる?」とのお言葉が!?

ちょっと驚きつつ「欲しいです!」と遠慮もなく頂戴してしまいました。

何ともあっけない展開でしたが、その日のうちにバラバラの部品を持ち帰ってオロオロしながら組み立て開始。結構な年代物ではありましたが天体望遠鏡一式は傷もなく新品に近い状態を保っていました。

さりげに箱の隅に挟まっていた保証書には、日本橋高島屋の印と昭和55年の記載が。。。

どうやら購入後1〜2度しか使用していない様子で、この天体望遠鏡はおよそ30年ぶりに宇宙を覘くことになったようです。



 木製三脚を含めると高さ2メートル程の大迫力。


正直、使い方が全くわかりませんが、適当に夜空へ向けて覘いてみたところ、どこに向けてもたくさんの星が見えました。。。和歌山は田舎なのでもともと星空がきれいな方ですが、天体望遠鏡越しに見ると肉眼とは比べ物にならないくらい数多くの星を発見できます。



iPhone 4Sを接眼レンズに無理矢理近づけて撮影(拡大画像です)
実際にはもっとたくさんの星が見えていました。



キラキラと光る静かな宇宙を見つめながら

前オーナーに感謝。。。

2012年1月1日

2012 謹賀新年



あけましておめでとうございます

携帯をiPhone 4sに機種変更したのでMegelli250rを「パチリッ☆」

ブログの写真はiPhone3GSが中心でしたが、今後は4Sが中心となります。
3GSよりもかなりよく写りますね。。。凄い。

それでは、今年もよい一年でありますように。