2011年9月23日

ソアラと子猫

今日は祝日にしてはめずらしくお休み。

事務や雑用で時間を費やしたものの、日が暮れる前には
台風続きでドロドロだったソアラをゴシゴシと洗車して

乾燥ついでに颯爽ドライブ。


カーディガンにジーパンというラフなスタイルで
運転しましたが、夕刻にオープンで走ると少し肌寒く感じました。

そういえば、今日は秋分の日だった。

夕暮れがきれいだったのでiPhone3GSでパチリと撮影。

いかがでしょうか。




ちなみにクォーツガラスコーティングを施行したので
もの凄く汚れてしまったボディも洗車でこの通りです。

濃色車に乗っていてキズや汚れの付着に悩んでいる方は

たくさんいらっしゃると思うのですが

これはおすすめできると思います。

悩みが1つ解決します。


そして


本題の子猫

5月の台風の最中に捨て猫を保護しまして
はや、4ヶ月近くが経ちました。


保護をしたときには少し弱っていましたが

すぐに回復いたしまして

私の肩にチョコンと座るなど、とても元気に育っています。

すくすくと育つのは大変嬉しいのですが◎

ちょっと驚くぐらいによく食べます。


ネコだいすきフリスキーをホームセンターで大量購入しても

あっという間に空っぽ

もちろん分量はそれなりに調整していますが
子猫は少しメタボになりつつあります。。。

でも

子猫さんは愛嬌がよいので。



挨拶もしてくれたり



なので、ついつい




フリスキー。。。



そして食べたらすぐに寝ます。

それと

先住のクロネコと壮絶なライバル関係だったのですが

今は仲良くしています。


そして そして

メガリジャパンさんから

まだまだ発売日未定とのメールが

残念ながら届いていました。。。

2011年9月13日

選定会をしてきました

本日、私が講師をしております。和歌山の写真教室「らくらく写真教室 第6回写真展」に出展する受講生の作品選定を行いました。


らくらく写真教室 第6回 写真展
11月22日〜28日まで開催


今年は例年よりも早めの作品選定となります。

いつもはギリギリの期間で作品を選び、プリントの指示やタイトルの検討など、諸々の作業をしているのですが、今回は展示会までに時間のゆとりがありますので、ゆっくりと作品の検証を行うことができそうです。

今日の第一回選定会では時間の関係もあり、十名弱の受講生から作品を半分ほど粗よりしました。全員分はできませんので、残りの受講生分は次回に持ち越しとなります。

教室では作品を選ぶ過程を熱心に見学している受講生もおり、参加者それぞれにとって勉強とともに、よい刺激になったのではないかと思います。
中には提出した作品よりも、もっと納得のいく作品を出展したいので「追加で写真を撮ってきます」と言ってくれた受講生も帰り際におりました。

写真展の開催までにはまだ2ヶ月以上ありますので、その間にさらに上の高みに挑戦する気持ちをもつ生徒を先生としてもさりげなく応援したいと思います。

らくらく写真教室の写真展は、奇をてらうような作品でなくてもよいので、芸術的で受講生それぞれの心がこもった写真を展示できれば、素晴らしい写真展になるといつも考えています。


写真でわいわい楽しみながらも、真剣に作品制作をしている「らくらく写真教室」の皆さんを私は誇りに思います。



そして。

このところスタジオ撮影や諸々の仕事が山積なので

次回は癒し的に、猫の話など。。。

2011年9月8日

台風12号

台風12号により被災をされました皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

台風12号がもたらした災害により和歌山県南部や奈良県南部を中心に大きな被害が出たため、連日のように被害の状況が報告されています。

私自身、十津川村や新宮市に出かけたことが何度もあり、緑と清流に包まれた美しい自然風景の姿が脳裏に焼き付いているので、今回の災害には心を痛めるところです。。。そして、ここ数日は自衛隊のヘリコプターが上空を飛行するローター音が耳につくこともあり、災害というものを少しながらにでも実感しています。

台風当日は私の住まいである和歌山県北部でもたいへんな豪雨がありましたが、運良く被害はありませんでした。しかし、防ぎようがない災害というものに対し、せめて被災への備えというものを身近に考えさせさる出来事だと思います。

また、他府県から心配をして連絡をくれた友人たちに心より感謝します。



作品「Yips and salvage」より「出会いと運命」


暗闇に灯り輝く光とそれぞれの命。

人の生とはなんだろうかと。

心に問いかける作品です。

2011年9月3日

泡盛を飲みました

台風の影響で外はまさしく土砂降りの大雨。

そんなこともあり今日は仕事を臨時休業。

とはいえ、抱えている仕事を店内でコツコツと作業しておりました。

このところ仕事も雑用も慌ただしくて、やや睡眠不足。




そんな日々を送っておりますが。

先日、姉が沖縄へ出かけていたときのお土産をいろいろといただきました。

そのなかから、今晩の晩酌として泡盛「南風(NANPU)」を試飲です。

私はあまりお酒に詳しくない上に、泡盛を飲むのも初めてなので興味津々。

お試し的にもらったものが小瓶だったこともあり、とりあえずストレートで飲んでみたところ、やわらかくスッキリとした甘い香りが口の中に「ほわっと」広がりました。

なんとなくですが、ズブロッカのような、かすかにウォッカに近い香りのような気がします。

でも、あまりクセがないから飲みやすいですよ。

ロックでも美味しい。

ちなみにアルコールが30度もあるので、お酒に弱い私は少しずつ飲みました。


そしてもうひとつ、写真の左側にある貝殻も沖縄のお土産は

Splash okinawaの貝殻。

卵黄を表面に塗って焼いたクッキーのような黄色い色をしていますが、これはどうやら天然の色のようです。


こちらはきれいなのでコレクションケースに入れて飾ろうかと思います。