2009年9月29日

Hanako WEST 11月号に掲載されました!




「Hanako WEST」11月号

ウエスト エンターテイメント レヴューのページに写真展の案内がピックアップされています。
西山武志 写真展「REHABILITATION」 神戸 TANTOTEMPOにて開催中!!9月26日~11月1日まで

また、Hanako WEST11月号は京都の特集で秋の京都観光を満喫できる内容です。Hanako片手にお散歩をしながら京都の美や食を感じてみてはいかがでしょうか☆

2009年9月28日

Art Photo Channelに掲載中です!

Art Photo Channel にて写真展情報をご掲載いただいております。(写真展にいこうのボタンをクリック)

こちらは「写真を愛するすべての人々へ」。写真をもっと楽しんでいただくため、「写真に関する人の活動」にスポットをあてたフォトポータルサイトです。写真にまつわる人たちの様々な取り組みを紹介、記事を読むほどに写真というものの可能性を感じるサイトです。

ご掲載いただき、本当にありがとうございます。 

TANTOTENPOのブログに紹介されています



 詳しくはこちらから

今、私の個展を開催しているTANTO TEMPOさんのブログにて写真展の詳しい内容が掲載されています。新しい写真もアップされているので、ぜひご覧くださいませ。

★☆記事の後半には「スペシャル企画」もありますので要チェックですよ☆

西山武志の最新作はたくさんの人に「元気」というメッセージを伝えたい写真展です。リハビリのようにうつりめぐる日常のイメージをぜひ「TANTOTEMPO」にて直接ご覧ください。

2009年9月27日

新聞や写真誌で掲載中です!

読売新聞にて写真展の案内をご掲載いただきました。

アサヒカメラ10月号、写真展ガイドにご掲載いただきました。 
CAPAカメラネットでもご掲載をいただきました。
ほんとうにほんとうに。。。

ありがとうございます_(。・_・。)_ 

西山武志 写真展「REHABILITATION」開催中!!

神戸の写真ギャラリーTANTOTEMPOにて
★9月26日~11月1日まで★

2009年9月25日

写真展「REHABILITATION」が始まります!!

今日、「TANTOTEMPO」のディレクターより写真展の準備が整ったとのご連絡をいただきました。

この3年間にいろいろな人生の波に揉まれたがようやく形になる時がきた。私が見てきた「絶望・挫折・復活」のイメージがここに集約しているのだと思う。

それは醜くもあり、美しくもあり、その狭間をさまよう人間という曖昧な生き物の真実を撮ったものです。きっと誰にでもあると思う、毎日のように繰り返されるリハビリテーションを是非ご覧下さい。

私は会期中の土・日(午後のみ)はできるだけ会場におりますのでお気軽に声をかけてくださいませ。

2009年9月20日

展示作品の最終チェック

すでにシルバー連休とかd('-'*)

このところ多忙だったのでようやく少し休憩ができそうです。
ちなみに昨日は26日(土)から「TANTOTEMPO」で開催する展覧会の打合せのため神戸に向った。 気がかりだった作品の額装も完了し、仕上がり具合を確認…OK!実は今回の作品は少し変化を持たせている。イメージとしては写真集を切り取った感じとでもいうのかな。お客様が作品を眺めたときの距離感をとくに意識している。タイトルの「リハビリテーション」から発せられる癒し、心の置き場所が見つかるような空気感・美しさにもこだわった。一通り打合せが終わったあとオーナーとディレクターと共にお食事をご一緒。写真や展覧会のありかたなど、お互いの経緯について楽しくお話をさせていただいた。こうしてギャラリストと写真家の関係は互いを知るところから始まり理解を形にしていく。

私にしてはめずらしくコンセプチャルな展覧会になりそうである。

2009年9月12日

大人組kansai 10月号に掲載中!!


大人組kansai 10月号に写真展情報が掲載されています。
旅・グルメなどの情報を中心とした、上品でとてもきれいな大人の雑誌です。



10/17日(土)にはギャラリートークも開催します。是非「TANTO TEMPO」へ遊びにきて下さい。

2009年9月10日

写真展のプリントが完成

26日から始まる展覧会用のプリントが完成しました。

TANTO TEMPOのディレクターからもプリントの仕上がりに太鼓判を頂いた。プリントは現在、東京の制作会社で額装中。約一週間で出来上がる様子。今回は差し迫ったスケジュールの都合もあって、いつもお世話になっている製作会社に無理をお願いしています。

そして、骨折した足のリハビリも良い感じで、平らな道を真直ぐ歩く分には問題がなくなりました。本当にリハビリはコツコツするのがよいと思います。

2009年9月4日

案内状の設置に感謝

あちこちで写真展の案内状設置にご協力をいただいています。

関西では友人の協力で「アイディア・ヒューマンサポート・アカデミー大阪校」様、伊丹市の「鴻福整骨院」様ほか、たくさんのところで設置をいただいております。

関東でも西武渋谷店美術画廊ほか、いくつか設置をご協力いただいております。
当にありがとうございます:*:゜・☆:*:゜・☆

 

2009年9月1日

写真展の準備

写真展の開催が近づいており、久しぶりに徹夜。実際に展示をする写真のセレクトをある程度決めました。

私はのんきなところと短期なところを極端に併せ持った性格なので、こういった作業はインスピレーションで決断することにしている。悩むより、直感で決めるほうが自分にとっては信頼ができるし、後悔をしないタイプです。短い時間で集中力を最大限に発揮(> <)セレクトした作品のデータを微調整し、今朝からプリントを発注しました。おなじみのカメラの西本(本店)にて依頼をすませた。途中、重役の方とお茶をしながら写真の会話を楽んだあと病院へ向う。痛みはまだ残るものの、骨折した足首は順調に回復しておりこの調子なら展覧会までには間に合いそう。

医師とリハビリの先生には感謝感謝です。